BVLGARI パレンテシ リング YG

買取実績&新規入荷

2018/09/16

こんにちは!買蔵 伊勢佐木 時計・ジュエリー館でございます。


本日の横浜の天候 朝から曇りでございます


皆様は秋を満喫しておりますか? 食欲・物欲・読書の秋 何をしても楽しい季節ですね!

肌寒い日が続いています、体調管理には充分に気を付けてくださいね。



さて本日の買取速報でございます。 お買取りさせて頂きましたブランドジュエリーは、

BVLGARI パレンテシ リング YGでございます。



どこまでも続く永遠のモチーフ「パレンテシ」


 


独特の幾何学的な模様に吸い込まれそうになるパレンテシ《Parentesi》


この独特の模様は、ローマの街に多く見られる石畳(トラバーチン)の結合部からインスピレーションを得ています。


Parentesiという言葉自体はイタリア語で「括弧」という意味があり、まさに名前の通りの括弧のカタチが断続的に続くイメージは永遠の街ローマのどこまでも続く道のようですね。 ローマという街をこよなく愛し、ローマとともに発展してきたブルガリらしいモチーフといえます。


パレンテシの特徴としては、モジュール式ジュエリーであるということ。


1980年代に初めて誕生した画期的なコンセプトですが、これはビジネスにふさわしいジュエリーを作る時代が来るというブルガリの予測によって、ビジネスシーンで活躍する女性が昼間のミーティングから夜のカクテルパーティまで昼夜を問わず、アクティブに活動するライフスタイルに合わせることを目的としたものです。

モジュール型というのは、ヘマタイト、コーラル、スティール、マザー・オブ・パール、ストーンといった様々な素材を一つの要素(モジュール)として手作業で仕上げていきます。

それを最後にひとつひとつ繋げていくことでジュエリーとなるのですが、モジュールはシリーズとして制作されているので、素材の結びつきを変えることで数えきれないほどの可能性を生み出すジュエリーとなるのです。

これは、まさにシーンに合わせてスタイルを変えられることを意味し、1980年代に最も複製されたジュエリーとなったほどの人気を博したのです。


現代のパレンテシは、トラバーチンの模様がジュエリーのモチーフとして使われ、モチーフそのものでリングやブレスレット、チャームを構成しているというアイテムもあれば、ジェムストーンの台座のデザインとしてパレンテシモチーフが使われているものもあります。

シンプルでクールなスタイルが多いので、シーンを問わずに着けられるモダンなデザインになっています。



買蔵(カウゾウ) 伊勢佐木 時計ジュエリー館 店頭にも、いくつものブルガリ商品を取り揃えておりますので、色々なシリーズなど、お手に取りお愉しみ下さい。


買蔵ではお客様のジュエリーをしっかり見させて頂き、適正価格でお買取りさせて頂きます。
使わなくなったジュエリー、買い替えなど、貴金属の買取なら一度、買蔵 高額無料査定にお越しくださいませ。


またご自分のジュエリーが大体いくらくらいなのか?知りたい場合でも、

切れや破損・片方のみ… 貴金属ならなんでも

もちろんOK!!無料査定行っております。

メール査定、LINE査定などどれも迅速にお客様のお品の概算買取価格をお伝えいたします。
ぜひ買蔵の高価無料査定一度お試しくださいませ。

買取&新規入荷商品 詳細

種別

店頭買取

ブランド名 BVLGARI
商品名 パレンテシ リング YG
Rank

A

買取金額 ¥65,000円-

お問い合わせ