LV定番ライン【モノグラム】

 

LV定番ライン【モノグラム】

ルイ・ヴィトンといえばモノグラムを思い浮かべる人が殆どかと思います。

 

t02200330_0320048012017111192

 

実際、モノグラムはルイ・ヴィトンの代名詞といっても過言ではありません。

ルイ・ヴィトンの複数の製品を持ち合わせている方が多くいらっしゃいますが、その中で、必ずといっていいほどモノグラムをお持ちです。

どうしてここまで根強い人気があるのでしょうか?

濃い茶色時にL,V、花、星が施されたモノグラムはどんな場所でも使えるというデザインで、フォーマルで使うのは勿論のこと、普段使いしていても全く嫌味のある製品ではないのが大きな特徴といえます。

ルイ・ヴィトンの定番と言えばモノグラムですが、実はルイ・ヴィトンの最も古いラインと言うわけではありません。

モノグラムを考案したのは、ルイ・ヴィトンの2代目社長のジョルジュ・ヴィトン。

 

実は、最も古いラインはダミエラインです。

 

t02200196_0800071212017109000

 

ルイ・ヴィトンのブランドが確立される以前から、ルイ・ヴィトンの人気は高く、模倣品が数多く出回っていました。

これを防ぐため、模倣品との差別化を図るためにダミエと言う商品を考案したのですが、それ程複雑でないデザインであり、またルイ・ヴィトンと言う柄やイメージが確立されたために、結果として更に模倣品を作りやすくしてしまったと言われています。

この打開策として2代目社長が考えたのがモノグラムです。

当時は一つ一つが職人による手書きのデザインであったため模倣品は大きく激減しました。

 

さて、次も異なって目線で。。。

ルイ・ヴィトンの定番ラインのモノグラムの「モノグラム」の意味はご存知ですか?

モノグラムと聞くと今では多くの人がルイ・ヴィトンのラインナップの一つと思い浮かべる人が多いと思いますが、本来のモノグラムの意味は文字や記号を組み合わせて作るマークの事です。

 

ルイ・ヴィトンのモノグラムは、LやV,星、花がデザインされています。

LやVはルイ・ヴィトンのイニシャル(Louis Vuitton)ですが、星や花は本来の意味のモノグラムを意味しています。

ルイ・ヴィトンのダミエは日本の市松模様をモチーフにしていると言う一説がありますが、このモノグラムも日本の家紋をモチーフとしていると言われています。

 

フランス文化は意外と日本の文化の影響を受けているようなのです。

このことがルイ・ヴィトンが日本人にも愛されていることに少なからずとも繋がりがあるのかもしれません。。。

 

今では定番のモノグラムのみでなく、他にも様々なモノグラムを目にすることがあります。

例えばモノグラムの模様がカラフルになっていたり、モノグラムの模様が小さくなっていたり、モノグラムの上にイラストがプリントされていたり・・・。

 

t02200124_0510028712017109425

 

これらは模倣品ではなく、全てモノグラムの仲間なのです。

時代とともに多くのバリエーションを作り出しているルイ・ヴィトン。

この人気は半世紀先も続くのではと思う今日この頃です。

 

t02200165_0480036012017108998 t02200220_0800080012017108999

この商品のお問合せをする

[contact-form-7 id="88" title="お問い合わせフォーム"]
 

選べる便利な査定

お電話査定

画像査定

メール査定

FAX査定

ウェブチラシ

高価買取

宅配買取の流れ

バイヤー紹介

査定をはじめる

ヤフオク 買蔵直営店

楽天 KAUZO

yahooショッピング KAUZO

ebay kauzo